麺類

海老の香りが広がる「えびそば 一幻」のお土産ラーメン えびみそとえびしお味

 

北海道で人気のラーメン屋さん「えびそば 一幻」。いまは海外にも出店していて、店舗数も増えています。

 

私はまだ食べに行ったことが無かったのですが、一度は食べてみたいとずっと思っていました。そこで、調べてみるとお土産用のラーメンが販売されていることを知りました。

早速、購入してみましたよ。

とにかく、えびの香りが食欲を誘うおすすめのラーメンです。

 

この記事では、「えびそば 一幻」の食べた感想をレビューしていきます。


 

「えびそば 一幻」は、どんなラーメン屋さん?

 

北海道で海老ラーメンと聞いて思い浮かぶのは、「えびそば 一幻」ではないでしょうか?

北海道2店舗、東京3店舗、海外3店舗、合計8店舗のお店があります。

 

さやか
さやか
北海道だけだと思っていました…汗

 

  • えびそば 一幻 総本店
  • えびそば 一幻 新千歳空港店
  • えびそば 一幻 新宿店
  • えびそば 一幻 八重洲地下街店
  • えびそば 一幻 六本木店
  • えびそば 一幻 台北信義店
  • えびそば 一幻 香港灣仔店
  • えびそば 一幻 香港尖沙咀店

 

「えひそば 一幻」は、甘えびの美味しさを最大限に引き出す麺や、毎日大量に煮込んだ甘えびの旨味たっぷりのスープなど、たくさんのこだわりがつまったラーメンを提供しています。

 

お店によっては連日行列を作っていて、美味しいえびラーメンを求めている人が多いということが伺えますね。

 

 

「えびそば 一幻」のお土産用ラーメン

 

今回は「えびしお」と「えびみそ」の2種類を購入。あと、もう一種類「えびしょうゆ」もあります。

 

 

一箱に2食分入っています。

 

 

麺が2玉、えびしおスープ2つ、えび油2つが入っていました。

パッケージにも書いてありましたが、「えび油」が気になります。

とにかく、えびづくしですよ。

 

「えびそば 一幻」の作り方

 

さて、早速作っていきましょう。

とはいっても、普通のラーメンの作り方とほとんど一緒なんですけどね。

 

①沸騰したお湯に麺を投入。約3~4分ほど茹でます。

 

 

②小さい鍋に300㏄~350㏄のお湯を沸かして、スープを入れてよく混ぜます。温まったら、スープを丼ぶりに移しましょう。

 

③茹で上がった麺はざるで湯切りをして、スープが入った器へ。

 

④器に入れたら、えび油を入れて、お好みのトッピングを入れます。

 

 

えび油、すごいです!!

えびの香りと旨味が凝縮されています。

スープだけでもほんのりえび風味でしたが、このえび油があると全然違います。

 

えび油はお好みで入れるのですが、えびが好きな人は絶対入れてほしいです。

 

さやか
さやか
一口食べて様子をみてから入れてもいいかも

 

はい!完成です。

 

具材はセブンで売っているチャーシューとメンマを入れました。なんか物足りない…。

 

「えびそば 一幻」を食べた感想

 

見てわかっていただけるかと思いますが、えび油が浮いています。そして、これが美味しさのポイントです!!

 

まず口に入れた瞬間、口の中いっぱいに海老の香りが広がります。

それは、「えびみそ」も「えびしお」も変わりません。

 

そして麺はコシがあって、のど越しツルツル。

ラーメン屋さんで食べているような感覚を味わえます。

 

調べてみると、麺は森住製麺でした。

 

私、森住製麺さんの麺が大好きなんです。北海道のラーメン屋さんでも使用しているお店が結構多いんですよ。

 

何か足りないと思ったら、ネギを入れるのを忘れていました…。

 

「えびしお」と「えびみそ」とどちらも食べましたが、基本的にはえびが主役なのでそこまで大きな味の差は感じませんでした。

 

みそ味は少しこってり、しお味はあっさりという感じですね。

 

あとは自分の好きな味を選ぶのが一番です。

今回は食べていないのですが、ほかにも「えびしょうゆ味」もありますよ。

 

まとめ

値段は決して安くはありませんが、お店の味に近いラーメンを食べることができるので、購入する価値はあると思います。

私は北海道に住んでいますが、「えびそば 一幻」のお店に行くのには遠いので、お土産用のラーメンを食べて満足したいです。

 

「えびそば 一幻」のお土産ラーメンは、Amazon、楽天などの通販サイトのほか、北海道にあるお土産屋さんや空港でも販売していますよ。

(すべての空港にあるかはわかりませんが…)